Information

【customize 02】 スマホケースにカメラ窓を加工

2018.4.25

先日、KanmiのShopにご来店頂きましたお客様より頂きましたご要望です。

************

「キャンディスマホケース」かわいいけどスライド式はちょっと慣れないなぁ。。。
カメラの窓をあける事はできませんか?

************

Kanmi.のスマホケースは「iphone」と「android」の両方でご使用頂けるように、カメラがスライド式になっています。

 


 
「窓のサイズや形状にはこだわらない。」との事でしたので出来るかな?!っということでマイスタースタッフに相談。

心配事項はカメラと窓に隙間ができるので、撮影したときに革が映り込むのでは無いかという点でした。



 
カメラサイズよりも大きめに窓をあける事で、ある程度は映り込みを回避することができるのではという事に。

そのあたりをお客様にもご了承を頂きまして、すぐに加工スタートです。
カメラの位置を決め、抜型を使って一気にドンっとあけるので切り口は綺麗に仕上がりました。

窓を大きめにしてもカメラと窓の位置は固定されていないため、映り込む可能性がございます。
撮影の際は革と携帯が浮かないようにしっかり押さえて頂くか、ケースと革を強力な両面テープなどで固定していただく事をおすすめします。

=================

・加工費 ¥0円

・往復の送料ご負担お願い致します
(※店頭での受け渡しの場合は無料)

=================

加工後、無事にお客様の手元へお渡しできました。
喜んで頂けて嬉しかったです。

製品になってからの加工になりますので、いくつかの微調整は必要になります。
お話させて頂くことで、ちょっとした困りごと、対応できるかもしれません。
まずはお気軽にご相談くださいませ。

 
▼詳しくはこちら